毎日全力じゃなくていい・全力を出す場所は試合

毎日全力じゃなくていい・全力を出す場所は試合

《~はじめ~》

①毎日全力じゃなくていい

②全力を出す場所は試合

③心を健康にしておく

《~せつめい~》

【①毎日全力じゃなくていい】

毎日全力だとシンプルに疲れます

全力じゃなくていいっていうと

じゃあ手を抜いていいんだみたいに

極端にとらえる人がいますが

そういうわけではありません

何か目標を立てたら

そのために毎日どういう過ごし方を

すれば良いのか考えて

行動していくだけです

その行動に移した際に

毎日全力だったら疲れるよっていう話です

天気で例えると

晴れの日があれば雨の日もあるし曇りの日もある

変化があります

人も同じで毎日気持ちや体の変化を感じながら過ごしています

そんな変化に敏感に生活していると

全力で頑張りたくても頑張れない日が出てきます

そこでもちろん何もしないことを選んでもいいですが

できれば自分が成長するために

トレーニングだったり練習はしたほうがいいですよね

本当だったらガンガン柔道の練習がしたいけど

ちょっと今日は疲れているから対戦相手の映像を見て研究しようかなとか

ランニングだけにしようかなとか

100%は無理だけど90%で柔道の練習をしようかなとか

向き合い方がいろいろあるわけです

いつも全力じゃないとダメだと思っていると

体に負担も掛かるし怪我のリスクも増えます

何より心が不健康になります

【②全力を出す場所は試合】

これも極端にとらえる人がいるので

先に言っておきますが

試合以外は全力で過ごしちゃだめだよ

なんて言っているわけではありません

練習も全力でやってください

ただそれが①でも言ったように

毎日の変化に対応しながら

全部全力じゃなくていいし強くなる方法は

一つじゃないからいろんな方法を

選んでねっていうハナシです

話を戻します

②全力を出す場所は試合

というのは

こう思って普段から過ごしておけば気持ちのメリハリがつくからです

自分が全力を出す場所は試合なんだって思っていれば

普段の練習で上手くいかないこととか

納得いくような練習ができなくても

「別に上手くいかなくても試合で勝てばいいか」

と思えます

試合の日が決まっているなら

逆算してその試合の日に全力を出せるような

調整&練習内容を考えていけばいいです😊

【③心を健康にしておく】

一つ前のブログの記事でも書きましたが

心が健康じゃないと

なかなか自分でいろんな変化に気づいたり

冷静な判断ができなくなるときがあります

なので強度なトレーニングとか

練習に耐えることができる心をまずは整えましょう

心が健康であれば目の前の一日も

充実した気持ちで過ごせます

《~おしまい~》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA