58.どんなにつらい状況でも諦めないことが大事

どんなにつらい状況でも諦めないことが大事

~はじめ~

①最後の最後まで諦めない

②1%でも諦めない気持ちが残っていれば大丈夫

~せつめい~

【①最後の最後まで諦めない】

これは試合において最後まで逆転される可能性があるから

気を抜かないという意味ではなくて

普段の生活を過ごす上での精神状態や

自分がつらい気持ちになったり

諦めそうになった時の心の整え方というか

考え方に関係することです

人生は生きていると

自分が思うようにいかないこととか

上手くいかないことがほとんどです

それに加えて

自分がなにか大きな目標を掲げていたり

達成したいことなどがあると

そこに対して上手くいかなかったり

思うように進まないと

大きなストレスの原因になります

僕は国際大会に3年間の出場禁止が決定されたとき

頑張る気力も無くなってしまったし

日本代表のときでさえ

国際大会で自分の思うような成績が出せていたわけでもないのに

3年間も国際大会に出れないで

本当にもう一度オリンピックとか目指していけるのかと

不安が大きくて毎日苦しかったです

でも

そんな精神状態だったけど

僕は自分の目標である

『オリンピックで優勝する』

という目標に関しては

完全に気持ちが切れてしまって

0(ゼロ)になってしまうということはありませんでした

限りなく0には近いものではあったけど

絶対に0にはしない

自分が思い描く理想的な毎日が過ごせなくても

自分がやりたいことができなくても

試合に出れなくても

スレスレの精神状態で我慢していました

そして2019年に復帰してから

初めて国際大会でメダルを獲得できました

自分の心の中には

諦めも大切という気持ちもあります

でもそれ以上に

絶対に諦めたくないという気持ちも共存していました

いろんな気持ちがあるけど

それらのバランスを保って過ごした結果

『最後の最後まで諦めない』

という言葉がしっくりきました

【②1%でも諦めない気持ちが残っていれば大丈夫】

①で0(ゼロ)にしないということを説明しました

これは僕の経験上とても大事です

1%でも自分の心の中に

『やる気』や『目標』

『諦めない気持ち』や『希望』

など

ポジティブな気持ちが残っていれば

一回精神状態や体がボロボロになっても

もう一度自分が頑張ることができるようになったときのエネルギーになってくれま

これが0になってしまうことが

僕はなんか気持ち悪くてできませんでした

たぶん0になったらラクなのかもしれないけど^^

コロナの影響でまさに

最近はいろいろと諦めることが多くて大変だと思います

少しづつ大会が開催されたりしているけれど

社会全体はまだまだ動きづらさは残っていると思います

もしつらい状況の人とか

苦しい環境で悩んでいる人がいたら

そんな中でも最後まで諦めないで

1%でもいいから

精神的にギリギリで耐えきることができれば

絶対にまた前に進めるときがくると思います

~おしまい~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA